小規模企業共済で節税をしながら退職金の積立

2012年10月03日

ご覧いただいてありがとうございます。

こんにちは。

和歌山の税理士の尾崎です。

 

小さな会社の社長や個人事業主の退職金の積み立てとして

小規模企業共済というものがあります。

簡単にまとめると従業員が20人以下(商業・サービス業では5人以下)の個人事業主や会社の役員が対象で、

掛金額に応じて廃業・退職時に共済金を受け取ることができるというものです。

また、掛金は500円単位で月額1,000円から70,000円の範囲で自由に選べます。

 

節税策としても有効で毎月の掛金が全額個人の所得から控除できるという点と、

退職時に受け取る共済金は税金の計算上、退職金と同様に取り扱われるという点です。

 

詳細は割愛しますが、退職金は給料と比べて税金の計算上では優遇されているため、

基本的に同じ金額を給料や賞与として受け取るよりも、

退職金として受け取る方が税負担は格段に少なくなります。

 

会社の倒産等以外での退職時に共済金としてもらえる額は、

それまでに掛けた金額に利息を足したぐらいの金額ですが、

毎年の所得税などが減少することに加えて退職金の税金が優遇されているため

実際に得する金額は利息分のみと比べて多くなることになります。

 

注意点については下記になります。

①保険等と同じで先にお金が出ていくこと

②毎年の給与等に所得税自体がかからない場合は節税効果はないこと

③退職していないのに任意で解約した場合などには損をすることもあること

 

将来の資金繰りも考慮した上で節税策として一度検討されてみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。



アクセス

Google Mapを開く

〒641-0012
和歌山県和歌山市紀三井寺534-6 ソフィアファーストビル3階

交通アクセス JR紀三井寺駅徒歩15分
バス停 名草小学校前 目の前
予約 最短で当日の面談が可能です。
営業日・受付時間 平日 9時~18時
急ぎの場合は土日祝日や深夜でも対応

今すぐLINEで相談する

スマートフォンの方は下のボタンをタップすると簡単に友だち追加できます。

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン→[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

無料お問い合わせフォーム
24時間受付中!

*
*
* ※-を抜いた数字7桁を入力してください
*
*
このホームページをどのようにお知りになられましたか?

該当する項目にチェックをお願いします。(複数回答:可)
友人・知人の紹介Googleの検索エンジンからYahooの検索エンジンからDM・名刺からその他
※その他を選んだ方のみ、ご記入ください。
0734885725