税務調査での思い込み

2017年05月08日

ご覧いただいてありがとうございます。

こんにちは。

和歌山の税理士の尾崎です。

 

今回は「税務調査での思い込み」についてお話ししたいと思います。

 

「税務署の調査って突然連絡もなくやってくるの?」

「赤字会社だから調査は来ないでしょう?」

といった質問を受けることがあります。

 

一度も税務調査を経験したことがなければ、

映画やドラマの印象が強くなると思います。

連絡もなく突然やってきて勝手に資料を持っていかれる、

そんなイメージをもってしまうかもしれませんが、

ほとんどの場合は事前に「〇〇日に調査に行きたいのですが」といった連絡があります。

税務署から言われた日程で都合がつかなければ変更しても問題ありませんし、

変更したからといって不利になることもありません。

 

資料についても税務署の側から

「こういう資料が見たい」と言われて

こちらで用意するといった流れで、

映画やドラマのように有無を言わさずに

勝手に引き出しを開けられ

資料を持って行かれるようなことも

基本的にはありません。

 

また、赤字会社への調査については

国税庁で公表されている法人への調査資料で

平成27年度の実地調査件数9万4千件、

そのうち無所得申告法人に対する

法人税の実地調査は3万3千件となっています。

※無所得申告法人というのは厳密には少し違いますが、

赤字の法人をイメージしてもらえればと思います。

 

調査資料からは税務署が調査をする会社の

だいたい3件に1件は赤字法人ということになりますね。

 

テレビや人のうわさで

先入観を持ってしまうことはよくありますが、

実際のものとは違うこともありますのでご注意くださいね。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。



アクセス

Google Mapを開く

〒641-0012
和歌山県和歌山市紀三井寺534-6 ソフィアファーストビル3階

交通アクセス JR紀三井寺駅徒歩15分
バス停 名草小学校前 目の前
予約 最短で当日の面談が可能です。
営業日・受付時間 365日9時~18時
急ぎの場合は土日祝日や深夜でも対応

今すぐLINEで相談する

スマートフォンの方は下のボタンをタップすると簡単に友だち追加できます。

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン→[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

無料お問い合わせフォーム
24時間受付中!

*
*
* ※-を抜いた数字7桁を入力してください
*
*
このホームページをどのようにお知りになられましたか?

該当する項目にチェックをお願いします。(複数回答:可)
友人・知人の紹介Googleの検索エンジンからYahooの検索エンジンからDM・名刺からその他
※その他を選んだ方のみ、ご記入ください。
0734885725