間違いやすい医療費控除

2012年10月06日

ご覧いただいてありがとうございます。

おはようございます。

和歌山の税理士の尾崎です。

 

確定申告の際の医療費控除についてはご存知の方も多いのですが、

対象になる支払いはあまり把握されていないことがあります。

 

以下に間違いやすいものを記載しますので

対象となる領収書は捨てないように気をつけてくださいね。

 

〇対象になるもの

 ①薬局やコンビニ等で買った医薬品(風邪薬など)

 ②通院のための電車代やバス代

 ③急病による入院や電車、バス等の利用ができない場合のタクシー代

 ④レーシック手術の費用

 ⑤入院時の食事代で病院等の医療機関から支給された分

 ⑥人間ドックや健康診断の費用で疾病が発見され引き続き治療を受けた場合

 

〇対象にならないもの

 ①栄養ドリンクや医師の処方のない漢方薬、ビタミン剤など

 ②通院のための自家用車のガソリン代や駐車場代

 ③入院時の食事代で出前や外食

 ④人間ドックや健康診断の費用で、疾病が発見されなかった場合

 

上記のうち通院のための電車代やバス代は一般的に領収書はもらえないことも多いので、

ご自身で記録しておく必要があります。忘れないようにしてくださいね。

 

また、通院のための自家用車のガソリン代や駐車場代は対象になりませんのでご注意ください。

 

他にも細かく決められていますので判断に迷うものが出てきた際は、

国税庁のHPで確認するか税理士にご相談するようにしてくださいね。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 



アクセス

Google Mapを開く

〒641-0012
和歌山県和歌山市紀三井寺534-6 ソフィアファーストビル3階

交通アクセス JR紀三井寺駅徒歩15分
バス停 名草小学校前 目の前
予約 最短で当日の面談が可能です。
営業日・受付時間 365日9時~18時
急ぎの場合は土日祝日や深夜でも対応

無料お問い合わせフォーム
24時間受付中!

*
*
* ※-を抜いた数字7桁を入力してください
*
*
このホームページをどのようにお知りになられましたか?

該当する項目にチェックをお願いします。(複数回答:可)
友人・知人の紹介Googleの検索エンジンからYahooの検索エンジンからDM・名刺からその他
※その他を選んだ方のみ、ご記入ください。
0734885725